ブレイズを忘れる – なぜあなたはあなたのショートリブをクイック料理しなければならないのか

さて、私たちはそれを認めます:夏の真ん中には、沸騰した短い肋骨の鍋がオーブンから出てくるのを待っているくぼんだ台所の周りにぶら下がるよりも、たくさんのことがあります。しかし、今年の夏は短い肋骨を使わずに、より良い、より速い方法で料理しています。結果はかなり満足しています。平日の一日の価値がある短い肋骨を早くするための鍵は、それらを枝分かれした胸枝の代わりにステーキのように扱うことです。ここでは、上級食品編集者 アリソンローマン そして クリスモロッコ あなたの次の週曜の夕食のために十分に速い肉のメインに古典的な遅く調理されたカットを回す方法について話してください.

あなたのカットを知る

すべてのショートリブは汎用性があり、比較的安価です(約8ポンド/ポンド)が、調理しているものに基づいて選択することができます。モロッコの好意 骨なしの短い肋骨 彼らの大理石のために。熱い炎の上でグリルして、彼らは簡単に2倍のコストがかかるNYストリップステーキのように柔らかい。あなたがボーンインカットを済ませている場合は、 英語のショートリブ, それらは骨の上に置かれた肉の厚い片で肋骨の間で切断される. クロスカットショートリブ, 韓国語やフランケン風のリブとも呼ばれ、肋骨のラックを横切って薄くスライスされているので、各スライスは約3〜4本の骨の断面を持っています。クロスカットの短いリブは最も速く、英語のスタイルのカットはもっと時間がかかります.

大豆と胡麻のショートリブ
Gentl&Hyers

これらの大豆とゴマショートリブのマリネをチキンウイングやポークリブと一緒に使ってください。写真:Gentl&Hyers

マリネースはあなたの友人ですか?

私たちはこれまでに言いました、そして、私たちはもう一度言います:ローストチキンから豆腐へのすべてをより良いものにするための良いマリネがあり、短いリブも例外ではありません。実際、ローマは、短い肋骨はマリネを信じられないほどうまく取るので、あなたが持っているものを働かせます。 「マリネ自体に少しの砂糖や蜂蜜があれば、それは彼らがキャラメル化するのを助けるだろう」と彼女は言う。翻訳:かすかなかたまりのビット.

グリル - ショート - リブ - レモン - パセリ
クリストファー・テスタニ

ディナータイムの早い仕事のために、これらのグリルしたショートリブをレモンとパセリであらかじめマリネイトしてください。写真:クリストファー・テスタニ

あなたがグリルを持っているなら、それを働かせて

グリルは短いリブのための最高のクイック調理のオプションの1つです。ビーフネスと豊かな霜降りが素晴らしいブレイジングオプションにもなっています。骨なしのオプションとボーンインオプションの両方がここで機能するが、モロッコはより大きなイギリス式骨インリブは、全体が均等に調理されるように、グリルの周りをもっとシフトする必要があると言います。ミディアムレアに調理し、穀物にスライスし、 ヴォイア! あなたは夏の新しい(そして安い)ステーキを持っています.

かわいそう - 短リブ - タコ
クリストファー・テスタニ

タコスを傷つける:常に良いアイデア。写真:クリストファー・テスタニ

ミディアムレアを食べるのを怖がってはいけない

私たちがクイック料理の短い肋骨を本当に愛している理由の1つは、食べ物を極端に食べることが非常に控えめな肉のカットです(そして、3時間の盛り上がりにいかに魔法がかかっているか考えてみると意味があります)。 「まれにしか食べられない数少ない肉の1つです」とRoman氏は言います。 「あなたは、フライパンで本当に盛り付けて、まれなステーキを食べようとはしません。味は本当に良くなり、乾くことはありません」

レシピ:ゴマチップホールモールを使ったグリルしたショートリブ